カクシゴトヤのHPを立ち上げてから7年になります。
設立当時は、既にブログからの発信は盛んでしたが、文章は書くのは好きだけど、アナログ人間ゆえに個人発信が苦手という仲間が多くいました。
そうした仲間たちと、WEB上で発信できるツールとしてこのサイトを始め、いずれはWEB Magazine みたいなメディアに発展すればと思っていました。
しかし、Face Book などのSNSがあっという間に普及して、今は、YouTube やInstagramも活用すれば、気軽に個人で情報を発信できる時代になりました。
カクシゴトヤの当初の役割は、既に終わり、今は、主催者である、私、『さだたたまこ』の個人情報発信ブログになっています。
しかし、この7年を振り返ると、私自身も仕事へのかかわり方が大きく変わってきました。
職業は放送作家なのですが、原稿を書くことに加えて、番組でおしゃべりしたり、ステージに立って歌ったり、映画に出て芝居をしたり、いろんな展開にチャレンジしています。
ものを書くときは、主に『さらだたまこ』の筆名で書いていますが、実は昔から、TPOに応じて、いくつかのペンネームも使い分けてもいて、さらだたまこの表裏一体である作家・桜沢琢海の執筆した本も今年3冊目になりました。
また、昨年から『市川森一・藤本義一記念 東京作家大学』という作家養成スクールが創設されて、学長になったことや、創立57年で、900人の会員を抱える一般社団法人 日本放送作家協会の理事長職も3期目(5年目)となり、ふと気が付けば、放送作家デビュー35年を超え、年齢もアラ還圏内に突入しました。
ここいらで、ちょいと、自身のゆく道を明確にし、スッキリさせようと、カクシゴトヤのサイトの整理を始めてみました。
まずは、2016年度のプレスリリースを作成し、掲載します。

カクシゴトヤプレスリリース2016

続きを読む

2Swindiow

インターネット放送が始まってもう何年も経ちますが、
そろそろ、いわゆる電波で送る放送とネットで配信される放送の垣根がなくなってくる時代になってきました。
そこで、私、さらだたまこもはじめてみました。
MCは友人のシンガーのMarieちゃんと一緒に。
私は、ばあや役で、ベルばらのマダム・マロングラッセさんをイメージしております。

中野ON AIR TVというチャンネルでニコ生とFresh abemaTV と同時配信されています。
いまのところ月1回の配信で、
これまで7/29と8/24に放送しました。

詳細は 公式番組サイト をご覧ください。

番組中に心に残った素敵なゲストの言葉を書き留めて、
みなさんにお届けしています。

第1回放送の『珠玉の言葉』はコチラ から

次回は9/28の夜8時から。
ゲストは、ミュージシャンの松本照夫さん(ドラマー)です。

おまたせしました!
スナックミルキーズ 9月のライブのお知らせです

kamatamilkys

今回のタイトルは

『蒲田ミルキーズ行進曲!』

2016年9月19日(月・祝)
1st Stage 19:30 open 20:00 start
2nd  Stage  21:30      open 22:00 start
(入替制 ¥3000 ワンドリンク付)

スタジオ オッタンタ
大田区蒲田5-7-6  CCM蒲田ビル2F

出演
吉行由実
里見瑤子
さらだたまこ

小島亜紀子
アンジェロ

スペシャルゲスト
樹カズ

お問い合わせ、ご予約は
コチラのメールフォームから
お願いします

 

 

2015年4月に開校した『市川森一・藤本義一記念 東京作家大学』は、日本放送作家協会が、これまで協会の顔として幅広い活動を行ってきた、故・市川森一、故・藤本義一、両名の名を冠し、未来の新しい才能の発掘を目指して設立した作家養成スクールです。

大学と名が付いているのは藤本義一さんが、30年にわたり大阪で『心斎橋大学』という作家養成スクールを主宰していて、
その遺志を受け継ぎ、市川森一さんの後進指導に対する情熱とともに敬意を表して、お二人の作家としての生き方から
書くことを学ぶということを、これから作家を目指す人たちに伝えていこうというのが設立理念です。

なお、ただいま新規入学生募集中。
学校についての詳しいことは、
東京作家大学のHP
日本放送作家協会のHP
をご覧下さい。

さらに、4/11締切で
『書きたい18歳へ』
という特待生も募集中です。

「努力をする人、努力を続けている人には神様は平等だ」と、
特別講義を行ってくださった
浅田次郎先生が受講生を励ましてくださいました!

 

xmaspmilkys

スナックミルキーズ クリスマスパーティ

12月12日(土曜日)
7:30-11:00pm

¥3000(ブュッフェ付き)

場所 Cora variety store
品川区上大崎4-3-14
フラワーヒル目黒1F

JR目黒駅から徒歩3分
ドレメ通り(杉野大方向)
左側を見て歩くと
ちょっと引っ込んだ
派手な看板が目印

cora

2015年、なんだかんだで9回のLIVEをお届けしました。
そして、〆はお世話になったみなさま、
応援してくださるみなさまと 親睦のお時間を!
パーティ形式で。
参加されるみなさんと一緒に歌ったり踊ったりできるように
ダンススタジオを会場にいたしました。
将来ミルキーズのステージに参加したいという方も大歓迎!
ぜひぜひ美声を聞かせてくださいね♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

satomiyokomilk

xmas2015_n
スナックミルキーズ

吉行由実 (歌う映画監督)
里島美和 (踊るシナリオライター)
さらだたまこ(放送作家の飛び道具)

ANGELO(イタリアンギタリスト)
小島亜紀子(人妻ピアニスト)

里見瑤子(アイドル女優)

宝亀克寿(Jazzyな声優)

詳しくはこちらの Xmasチラシ を!

お問い合わせ・お申し込みは コチラ から

milkysphoto

ミルキーズも3回目のLIVEとなりました。
題して『スナックミルキーズ』

FRスナックミルキーズS

昨年の秋に、巴里のモンマルトルで
夢の再結成を果たした
幻のアイドル、背徳の3人娘。こと、
ミルキーズ!
好評につき、今年、新春早々、
東京凱旋公演を行い、
本格的に活動を再開!
調子に乗って、再度、
巴里のモンマルトルにて、
3度目のLIVEを行います。

昭和のアイドルは、
「平均年齢20歳」も今は昔。
気がつけば「閉経年齢50歳」。
だから、今、キャッチフレーズを
〝平成の閉経アイドル〟と
開き直って、 図太く、厚かましく、老いてますます、
歌って踊って、暴れます!

2015年6月21日(日)
マチネ 14:30(14:00開場)
ソワレ 18:30(18:00開場)
於 浅草リトルシアター
台東区浅草1-41-7  清水ビル2F
03-6801-7120
入場料 3000円

出演
吉行由実(歌う映画監督)
里島美和(踊るシナリオライター)
さらだたまこ(放送作家のトビ道具)

小島亜紀子(鍵盤の魔術師)
Angelo (イタリアから来たギタリスト)


ゲスト
白石雅彦(脚本家のセンセ)
※アニメ『キングダム』の脚本家にして、
ピンクシェークスピア俳優

And More…
予定にないこともあるかもよ♪

 

ミルキーズ(プロフィール)
1975年3月に『年下の男の子』をカヴァーしてデビュー。
そして、1978年3月に突如日本の芸能界から
ぷつりと消息を絶った。
その後、日本の芸能史にその名を残すことなく、
人々の記憶から消えた。
しかし、一部の根強いファンによって、
今もその伝説は語り継がれている。
昭和の幻のフェイク・アイドル、それがミルキーズ。
(世界アイドルスター銘鑑より引用)

チラシは こちらから
スナック・ミルキーズのチラシ

お問い合わせは
このカクシゴトヤのサイトのフォームから
どうぞ

 

スナックミルキーズ

昨年の9月に巴里モンマルトルで再結成した
幻のアイドル、背徳の3人娘。
その名は〝ミルキーズ〟
一度だけの再結成のつもりが、
またやっての声に応えて、
今年の1月には東京凱旋公演を果たし、
そして、また、もっとやっての声に
調子に乗って
6月21日の日曜日に、
LIVEを行います。

題して〝スナック・ミルキーズ〟
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミルキーズのメンバーも、
デビュー時は平均年齢20歳だったのに、
いまや、閉経年齢50歳!
でも、めげません!
ますます頑張ります。
もう、キャッチフレーズも開き直って

熟女! 平成の閉経アイドル♪

で行きます!
背徳の3人娘。ミルキーズが、
今回も、ステージ狭しと歌って踊って
暴れます。

2015年6月21日(日)
マチネ 14:30(14:00開場)
ソワレ 18:30(18:00開場)
於 浅草リトルシアター
台東区浅草1-41-7  清水ビル2F
03-6801-7120
入場料 3000円

チラシはこちら↓
スナックミルキーズ

問い合わせは、コチラ から

今回のLIVEのだいたいのお話はこんな風です。

巴里のモンマルトルで夢の再結成を果たした幻のアイドル、
背徳の3人娘。こと、ミルキーズ! 東京凱旋公演を無事終えて、
次なる目的は、再度、国際的な檜舞台へ!
そこで、最初のステップとして選んだのは、
スシやアニメ、コスプレなどクールジャパンブームが根づいた巴里で、
日本の歌謡曲を流行らせようと目論み、
モンマルトルのいかにも場末のシャンソニエで日本式スナックを営業。
どうせならと、〝ミシュランの三つ星〟を獲得せんと大きな野望を抱いて、
日本式スナックのおもてなしを極め、
日夜、歌いまくり、躍りまくる
閉経アイドルの痛いステージに乞うご期待!

我らがミルキーズのメンバー、踊るシナリオライター
里島美和ちゃんの初監督作品、短編映画 『かがり糸』の上映会と
5月の「母の日」にちなみ、親子をテーマにした文学作品の朗読
そして、ミルキーズ(吉行由実、里島美和、さらだたまこ)のミニライブで楽しんでいただく
おしゃべりサロンを開催いたします。
ミルキーズも母の日にちなみ、新曲「かあさんの歌メドレー」をひっさげての登場!
乞ご期待!

皆様のお越しをお待ちしております。

日時 :  2015年 5月16日 (土)
マチネ  14:30開演(14時開場)
ソワレ 18:30開演(18時開場)
場所 :  Casa Mozart (カーサ・モーツァルト)
出演 :  里島美和 里島凌平 ミルキーズ
演奏 :  小島亜紀子
入場料 :  3000円

お問合せ・お申し込みは、このサイトの
メールフォームで承ります。

詳しくはチラシをご覧くださいませ。
里島美和映画祭flyr

1月18日。まもなく新春シャンソンショー開催です!
公演に先駆けて、これまでのルフラン公演のステージ写真をお届けします。
18日の公演の詳細は、コチラ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さらだたまこです。
恒例ライブ『ルフラン』のステージ第4弾!

今回は、NEW YEAR’S SPECIAL
『新春シャンソンショー』をお届けいたします。

milkys3

いつもの浅草モンマルトル、場末のシャンソニエから、
日本のTV局の、あの名番組(某音楽番組)で生中継!
司会は、昨年9月に一夜限りの復活ライブショーで
よみがえった幻のアイドル『ミルキーズ』の3人!

ミルキーズ=背徳の3人娘。
(吉行由実、里島美和、さらだたまこ)
メインゲストは、人生がシャンソンそのものという
女優・小川はるみ!
そしてスペシャルゲストに、人気声優・宝亀克寿!

小川はるみの本格派シャンソンと
宝亀克寿のクールな歌声
それを混ぜ繰り返すヘタウマアイドルのミルキーズ

わかりやすく言えば
フレンチソングVSハレンチソング

世の中は、裏と表、両輪が支え合ってこそ
うまみがあるのだと、
ルフランのステージは、これを
テーマに今回も背徳まっしぐら!

こんなシャンソンショー
見たことないかも!
シャンソン関係者の皆様
ごめんなさい!

詳細は コチラのチラシをどうぞ↓
新春シャンソンショーチラシ

お問い合わせ・ご予約は
コチラから
続きを読む

ページトップへ戻る