昨年の好評だった
女性限定『吉行由実監督映画祭』
今年は、桃の節句の直前
3月2日(日)に開催いたします。

吉行由実監督は
1990年代から現在まで
日本のピンク映画を代表する女優の一人であり、
監督としても数々の名作を送り出し、
多くの女性ファンにも支持されています。
今回は、最近LIVE活動にも熱心な監督が
上映後、LIVE仲間とともに
官能語りと歌を披露します。
みなさんとのおしゃべりタイムもたっぷり。
一日早い、桃の節句で大人の女子会いたしましょう!

チラシはコチラ↓
吉行由実映画祭2
********************************************

イけない! アフタヌーン 『吉行由実監督映画祭』Part2

◆日程 2014年3月2日(日)
15:00 スタート (受付14:45より)
18:00  スタート (受付17:45より)

◆会場:カーサ・モーツァルト
東京都渋谷区神宮前1-10-23
ラフォーレ原宿裏手、東京中央教会向かい、
原宿医院の3階ホール
最寄り駅
JR「原宿」駅表参道口下車
地下鉄千代田線・副都心線「明治神宮前」駅下車5番出口

◆会費:2000円
*お飲み物+おやつ付き
(当日会場でお支払いください)

◆上映作品予定
新婚妻の性欲~ 求める白い肌
(2012年/OP映画)
出演 羽月希 小川はるみ
※R-18指定です

◆お断り
女性限定の女子会ですので、
参加は女性だけに限らせていただきます。

お問い合わせ:お申し込みは
このカクシゴトヤの申し込みフォームで。

さらだたまこです。
9月8日(日)のライブのお知らせです。
ルフラン Vol.1『パリが愛したココットたち』

s_refrainvol1flyer

これまでもLiVEのお知らせはこのサイトでもたくさんお知らせしてきましたが、これまでと何が違うかというと、私「さらだままこ」もステージに登場しちゃうことです!
ラジオパーパーソナリティもやってますので、イベントの司会もしてますし、作家ですから講演でお話することもあります。
ただ、人前で歌ったり、踊ったりするのは今回初めてです! 続きを読む

 7月4日より開催の

イけない! アフタヌーン
『吉行由実監督映画祭』

の告知動画をアップいたします。

コチラ をごらんください

◆日程
2013年
7月4日(木) 14:00 スタート (受付13:30より)
7月5日(金) 14:00 スタート (受付13:30より)
7月6日(土) 14:00 スタート (受付13:30より)
         18:00   スタート (受付17:30より)

◆会場:カーサ・モーツァルト
    東京都渋谷区神宮前1-10-23 
     ラフォーレ原宿裏手、東京中央教会向かい、
    原宿医院の3階ホール
    最寄り駅
      JR「原宿」駅表参道口下車          
      地下鉄千代田線・副都心線「明治神宮前」駅下車5番出口

◆会費:3000円(当日会場でお支払いください)

◆上映作品予定
●ミスピーチ  (2005年) 林由美香 主演
●未亡人アパート (2007年) 薫 桜子 主演
●アラフォー離婚妻 (2009年) 冴島奈緒 主演

◆お断り 女性限定の女子会ですので、参加は女性だけに限らせていただきます。(作品はすべてR-18指定です)

詳細は下記のフライヤーでもごらんいただけます。
吉行由実映画祭フライヤー

お問い合わせ:お申し込みはこのカクシゴトヤの申し込みフォームで。

七夕を前に おしゃれな原宿de女子会!
女子力アップのサロンセミナー

PiNK EiGA

イけない! アフタヌーン
吉行由実監督映画祭

  のお知らせです。

 1990年代から現在まで
日本のピンク映画を代表する女優の一人であり、
監督としても数々の名作を送り出し、
多くの女性ファンにも支持されている
吉行由実監督作品の女子限定上映会を楽しみませんか?

ファッションの発信地 東京・原宿の由緒ある
「カーサモーツアルト」にて、
サロン上映会&茶話会を開催します。

PiNK EiGa って、男子が楽しむもの?
いえいえ、女子が観たって楽しいんです。
特に、吉行監督の作品は、女性の目線で作ったから、
女子だけで観ると、実はすんごく盛りあがるんです。
一度、内輪で上映会したら、めっちゃ楽しくて、これって
私たちだけで独り占めしちゃいけないわって、思いました。
より多くの人と、共有したいなって。
そして、女子が思う、あれやこれやをこの際いろいろぶっちゃけられたら
どんなに楽しかろうかと・・・
素敵なキュートなPiNK EiGA を肴に、思いっきりぺちゃくちゃしてみませんか?


当日は、吉行由実監督を囲んで、楽しい茶話会あり。
女子力アップのエキスパート
人気占い師の愛新覚羅ゆうはんさんもジョイント。
司会は深夜のラジオ放送でパーソナリティをつとめる、さらだたまこ。
その他、いろんな面白女子が飛び入りで、ワイの猥のWaii!


お友達をお誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

◆日程
2013年
7月4日(木) 14:00 スタート (受付13:30より)
7月5日(金) 14:00 スタート (受付13:30より)
7月6日(土) 14:00 スタート (受付13:30より)
         18:00   スタート (受付17:30より)

◆会場:カーサ・モーツァルト
    東京都渋谷区神宮前1-10-23 
     ラフォーレ原宿裏手、東京中央教会向かい、
    原宿医院の3階ホール
    最寄り駅
      JR「原宿」駅表参道口下車          
      地下鉄千代田線・副都心線「明治神宮前」駅下車5番出口

◆会費:3000円(当日会場でお支払いください)

◆上映作品予定
●ミスピーチ  (2005年) 林由美香 主演
●未亡人アパート (2007年) 薫 桜子 主演
●アラフォー離婚妻 (2009年) 冴島奈緒 主演
 ※上映日程の詳細は、追ってこのサイトにてお知らせします。

◆お断り 女性限定の女子会ですので、参加は女性だけに限らせていただきます。

お問い合わせ:お申し込みは
このサイトのコンタクト(メールフォーム)よりお申し込み下さい。
メール確認後、お返事申し上げます。

メールフォームからの問い合わせに数日たっても返事が無い場合など
こちらにお電話ください。
090-6527-1490
(留守番設定になっているときは、
 お名前、お電話番号、吉行由実映画祭への問い合わせなど、
 ご用件も添えてメッセージをお残しください)

 

長野市で、ロートレックに関連する講演会を開催します。
沢木順さんのソロミュージカルとコラボです。



  5月25日(土) 14:00開演

第1部  ソロ・ミュージカル「ロートレック」
出演 : 沢木 順 演奏 : 松川 裕(ピアノ)
【企画・原案】沢木順 【構成・作詞】さらだたまこ【作曲】玉麻尚一

第2部 「ロートレックにまつわるちょっと美味しい話」
講演 : さらだたまこ(作家・脚本家)

詳細は ここ からどうぞ

 

 野澤和之監督作品『61ha 絆』のお知らせです。

 日程   2012年6月21日(木)~6月27日(水)
上映   14:00~/19:00~(いずれも30分前開場)
場所    Casa Mozart (カーサ・モーツァルト)
問合せ  61ha.info@gmail.com    090-6527-1490

 詳しくは、チラシをクリックしてください。
拡大します。

さらだたまこの出版記録一覧を更新しました。

『さらだたまこ出版記録一覧』

 

あまり好ましい視点とは思いませんが、世代論でいうと私たちのように大人になるかならないかでバブル景気を経験した世代はいわゆる世間でいうところのヘタレだそうです。
ものの見方や先の見通しが甘いという点で。
確かに私たちが若かった頃は今とは全く異なっていわゆる「イケイケ的」な空気に満ちていたように記憶しています。
続きを読む

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の代表格であるフェイスブックが新規株式公開を申請して、その時価総額が日本でいうとトヨタに次ぐNTTドコモクラスの規模になるだろうと、先日のニュースで大々的に報道されていました。
フェイスブックについてはデヴィッド・フィンチャーが映画『ソーシャル・ネットワーク』で当時ハーバードの学生だったマーク・ザッカーバーグがフェイスブックを立ち上げた話をまるで良くできたトークショウのように描いています。
現在、弱冠27歳の彼は幾度か取沙汰された大企業による買収話を断っていまもCEOに就いています。

他人事のように書いていますが、私もフェイスブックを、そして広義のSNSであるツイッターを日々活用しています。
フェイスブックは「友だちになる」「いいね!」というフレーズにいまひとつ馴染めずにあまり活用できていませんが、ツイッターに関しては必要な情報の端緒の大部分をそこから拾っています。
続きを読む

年末に続いてショックな訃報が届きました。
ギリシアのテオ・アンゲロプロス監督が『エレニの旅』で始まった三部作の完結編『The Other Sea』の撮影中だったのに非番の警官が運転するバイクにはねられ、運ばれた病院で亡くなったというのです。
新作が完成して公開されるのを心待ちにしている何人かの監督の中でもアンゲロプロスは別格の尊敬の対象でしたから、最初はその事実を受け止めることさえできずにベッドでお布団を被り数時間茫然としてしまいました。
そしていまだにその不在が現実のものと思えず、大切な故郷が消失したかのような喪失感に苛まれています。
続きを読む

ページトップへ戻る